つぶやき

シェアする

参考

共働きで忙しい家庭にとって、ゆっくり時間をとって週に2問というのは想像以上に厳しいのでしょうね。

かといって土日両方とも使うというのは、完全休日の日が無くなるので避けたいところ。遊びに行った方がいいし、遊びの前だと気が入らない、遊びの後だと疲れて気が入らないなんて話をよくききます。

週に1問でわりきるか。
週末1日に1問、余裕があればもう1問やるか。
完全休日なしで土日に1問ずつやるか。
平日の遅い時間になんとか1問やるか。

正解はありませんね。

ちなみに私は長男が1~3年生の間は週に1問でした。

参考まで。

キャンプ

中学生になると、学校が休みでも部活があります。また、友達を優先したい年頃でもあります。

揃ってキャンプに行く機会が激減します。

子どもが小さいうちに始めるのがオススメです。

キャンプへ行こう

論理ゲーム?

長男が授業でやったことを教えてくれましたた。

班に分かれて、それぞれが持っているカードの情報を伝え、設問に答えるという、論理ゲームのようなことをやったそうです。

例)米屋の隣には魚屋がありません。
魚屋の隣の隣には八百屋があります。
・・・

  設問 八百屋の右隣は何屋?
的なやつ。

制限時間20分、長男の班は3分台でトップだったと。
半数以上の班が解けなかったと。
解いた後、情報を整理して絵にしてと言われたがすでに絵図にしていたと。
皆、情報を全て言葉でメモしていたと。

情報を整理して考える。
社会に出て必要な力ですね。

どんぐりで育っていればそれが当たり前ですが、言葉と数字と公式丸暗記で育てられた子たちは・・・そりゃぁ苦労するでしょう。

どや顔の長男に、

「その割には 定期テストの点数が・・・」

と言ったら逃げていきました(笑)

睡眠

中2になりましたが、弟たちと一緒に夜9時前に布団に入っています(笑)
弟たちが会話ややりとりについてこれるようになったので、小学生の頃以上に笑って過ごしています。

外ではそれなりに大人ぶっているようなので、家に帰ると素に戻るのでしょう。

よくもまぁ朝からハイテンションでふざけ合えるものだと感心します。

2017.4.13

中学に入学してまだ1週間もたっていない長男ですが、毎日20時を過ぎると急に睡魔に襲われ21時には布団へ入ります。(小学生の頃より眠くなるのが早いです)

まだ授業も部活も始まっておらず、クラスでは違う学校の友達もできて放課後一緒に遊んでいます。
(同じようにスマホを持たされていない気が合う友達ゲット♪)

「楽しい!」という中学校生活ですが、新しい環境に入るというのはとても疲れるものです。

私は1度転職をしましたが、経験のある職種であっても新しい会社の人間関係、その業界の専門用語や仕事の流れに慣れるまでの1ヶ月間、常に頭がフル回転している状態が続き、家に帰るとどっと疲労感に襲われたのを思い出します。20代半ばの一番エネルギーがあった頃でも。

新学期、新しい環境でいつもより頑張りたいという気持ちは大事ですが、体に相談も必要です。

スマホや塾の勉強と宿題で深夜まで脳みそに負荷をかけて疲労が蓄積されていくと、慢性疲労になり体に異変が起きます。

卒業生は頑張りすぎて中1の7月に倒れて起き上がれなくなりました。過労です。医者に言われたとおり起きるまで寝かせたら、丸2日寝ていたそうです。

あとメディア漬と過度の部活動で慢性疲労になっている子が、それまでリハビリにもなっていた ”運動” を止めることで一気に体のバランスが崩れる「ゼロポイント」の危険性を指摘する小児科医もいますね。

部活を引退した中3の夏以降ですね。

「メディアにむしばまれる子どもたち  田澤 雄作 著」
は子育て中の方にお勧めの書籍です。

メディアにむしばまれる子どもたち

早期教育&軍隊式保育

幼稚園の音楽発表会で、園だけでなく家庭でも練習をさせ、一定以上の水準にならないと、本番では口パクや楽器を演奏しているフリをさせる・・・。

恐ろしい教育をしている。

フラッシュカード、漢字学習、リトミック、楽器演奏、絶対音感、英会話、百玉算盤、縄跳び・・・

勉強も運動も軍隊式の幼稚園だが、「出来る」状態を見て「すごい」と感じる親が多いのか、根性を鍛えてほしいと望む親が多いのか、自然と遊びというキーワードも売りにしているからか、とても人気だ。

過半数以上がその系列の幼稚園卒という小学校では、怒鳴る先生でも幼稚園より楽だと、いうことを聞かずに好き勝手をする子が多い。

味わう、楽しむということを知らずに育っているので、勝ち負けや記録に非常にこだわり、できない子を蔑む、攻撃をする。

たまに紛れ込む、自然派保育・自由保育のほわんとした子たちは巻き込まれて情緒が不安定になる子が少なくない。

先取りの貯金が無くなる中学年以降は勉強に躓くのは他の学校と変わらないようで、徹底反復の量の宿題が・・・。

あぁ フィクションです。

★入会をご希望の方へ★  ★子育てコラム★  ★限定記事(パスワード)について★



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村