教室に対する考え

シェアする

新松戸の教室は2022年3月末で閉めます。

あと3年です。

それまでに、家庭でどんぐり子育て&学習を軌道に乗せる為に利用してほしいと思います。

親子で一緒に来て、親子でそれぞれクロッキー帳に問題を解いてもOKです。

私が問題文を読んであげてもいいですし、お母さんが読んであげてもOKです。

月に1回、2~3ヶ月に1回の参加でもOKです。

我孫子の教室は自宅教室です。

いつまで続けるかはわかりませんが、一番の目的は子どもたちにどんぐり仲間をつくってあげたいということです。

わが子に対してそういう思いがあるのは当然ですが、他の子たちにも同じ思いです。

ゲームやテレビを制限され、外でガンガン遊ぶ子どもが少ない中で、同じ匂いのする仲間を増やしてあげたいと思っています。

学校はちがくても、市内や近隣の市に顔見知りのどんぐり仲間がいるというのは、きっと素敵な事だと思います。

将来、変わった子育ての辛さを愚痴ることが出来るかも(笑)

教室だけでなく、週末や休日に集まって遊ぶこともありますので、そういう仲間を増やしたいです。

それぞれの教室で募集中です。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  

★入会をご希望の方へ★ ★限定記事について★ ★地頭を鍛える学習教室HP★