新1年生

シェアする

新入社員として新しい会社・組織に入った時、緊張しましたよね。

無理のない研修スケジュールと優しい研修講師や上司・先輩でも学生と社会人の違い、一気に流し込まれる会社の知識、業務知識の処理で相当エネルギーをつかったはずです。

優しい研修講師や上司・先輩でも。

それが、ブラック企業のように大声で命令する、怒鳴る研修講師や上司・先輩だったら?

小学1年生はまさにそういう状況にあると思えばいいですね。

優しい先生だって、持ち帰り残業を代わりにやってあげたって、それは影響がありますって。

優しい先生と一対一で穏やかに過ごしている訳ではないでしょう?

優しい先生だから、ストレスのたまる反復学習をさせない訳ではないでしょ?

必ず、注意され、怒られている子はいるでしょう?

それを聞いているんでしょう?

家庭のストレスを学校で発散している、親の前だけいい子ちゃんがいるでしょう?

ハイテンションになる子

ガス欠になる子

とげとげする子

すぐに泣き出す子

規律にとらわれだす子

絵が雑になる子

やりたがらなくなる子

安全地帯を確保して、そこでどうほぐしていくか。

うちの三番目も、わずかではありますが悪い反応がでています。

でも、一時的なダメージは予定通りです。

これで足し算が始まったらまた・・・

さくらんぼ計算でも・・・(苦笑)

★入会をご希望の方へ★  ★子育てコラム★  ★限定記事(パスワード)について★



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村