本物の学力を育てるとっても簡単な方法 in船橋

シェアする

本物の学力”ってなんだろう?

それは自分自身の人生を楽しむために必要な”力”
そのためにこそ、子どもたちに“考える力”を身につけてほしい。
小4の頃から勉強につまづく子、中学校に上がったら勉強がわからなくなって塾に通いだす子が多い中、習ったことがない難しい文章問題でも楽しく自分で考えて解き、新しい漢字もパッと見るだけで覚えて、中学から塾に行かなくても困らない子たちがいます。
どうしたらそういう子が育つか、そのとっても簡単な方法を知りたくないですか?
親も子どもも、笑顔が増えて楽しくなります。
たった週に1時間の学習でいいんです。
“考える” 具体的な方法を子どもに教えてあげましょう。
子どもを怒鳴ることがなくなり、“笑顔が増える”
そんな子育てが “わかる” 体験型のお話会です。

◆日時:12月1日(金)10:00~12:30

◆場所:船橋市北部公民館 第2集会室(船橋市豊富町4(豊富出張所)

◆参加費: 1,000円

◆託児:託児所はありませんが、小さなお子様連れでも構いません。

◆ご予約・お問合せ:fdkshizenasobinokai@gmail.com

予約はこくちーずからもできます。

講師  ■金森 明 氏
1972年生まれ。外食・IT企業で人事・人事管理職(採用・教育・企画)に計12年間携わる。大勢の学生を面接し、社員の教育に関わった経験から、わが子をマニュアル人間にしたくないとの思いが募り、退職して学習塾を開き「どんぐり倶楽部」と出会う。
現在、千葉県でどんぐり式の「地頭を鍛える学習教室」を運営する傍ら、PTA研修会の講師、小学校で算数の学習支援、お母さんたちへのワークショップなど、健全な子育てと学習方法を伝える活動をしている。 13歳、10歳、6歳の息子の子育て中。

★入会をご希望の方へ★  ★子育てコラム★  ★限定記事(パスワード)について★



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村