考えるとは

シェアする

わかるとは、考えるとは

「つかむ」 ってどうすればいいか知ってるよね。

(うなずく子ども達)

「ける」 もどうすればいいか知ってるよね。

(うなずく子ども達)

「食べる」 もどうすればいいか知ってるよね。

(うなずく子ども達)

「歩く」 もどうすればいいか知ってるよね。

(うなずく子ども達)

じゃぁ「考える」 は? 具体的にどうするか知ってる?

(首をふる子ども達)

そうだよね、知らないよね、誰も教えてくれないもんね。

それなのに、考えなさいって言われても困るよね。

(うなずく子ども達)

今から、考えるって具体的にどうすればいいか、説明するよ!

カンニング学習

昔、中学生が育●社の●ワーク(塾向けワーク)を使いたいんですけどと言ってきたから、なんで?と聞くと、

「今回のテストに同じ問題がたくさん出たんで…。」

はぁ?そんなくだらないこと言ってるから駄目なんだよ、本質を理解して本当の実力をつけることを考えろよ。

というようなことを言いましたが、

小学校の単元テストの前の類題タイフーンとか、

新犬ゼミの定期テスト予想問題の力のいれようとか、

塾の対策の仕方とか、  学力低下は塾のせい -PART1-

親の考え方とか、

もう、ドーピング検査のない国際大会のような感じで、やらなきゃ損とばかりに、学力は落ちて、点数はとれるやり方が主流ですね。

わかんないんだなぁ、予想問題のない社会に出ていく準備をさせないといけないってことが。

※この子はすごく頑張って、実力で定期テストの点数も学力テストの偏差値あげていきました。

糸山先生のコメント

◎「カンニング学習」ですね。私は、三者面談で、親子に正します「カンニング学習」をしたいということですね。…で文書化させてもらいます。「カンニング学習を希望します…◯/☓」もちろん、他塾を紹介する。ただし、「過去問分析→自力での問題予測→問題解消計画→実行」は、全く逆のことで、一緒にやりますよ。高校受験を使ってね。*学習目標の1つに「卑怯なことはしない」という項目がありますのでね。

超一流のカンニング学習…「IF法の星座版」がそうです。だって、星座の問題作成に使用される原理原則が全て網羅されている図を見ながら解答できるのですからね。テスト中に自分で、書き出せれば見ていいんですもんね。…へへへ。二流が悪いんですよ。目指すは、常に Over the TOP です。

学校システムを告訴する?

日本人は我慢かな。

そろそろ我慢はやめていい時期。

でも、学校イコール先生じゃない。

先生も保護者も学校システムの一部を担っているのだから…。

文章問題が苦手

子どもたちの教育現場に足を踏み入れて8年。
(塾~学習教室8年、平行して小学校2年)

子どもが「文章問題が苦手」の原因は大体この2つ。

①親の育て方が悪い
②させている勉強の質と量が悪い

それを

○演習量が不足している。
○子どもの生まれつきの能力が低い
○国語の勉強が足りない。
○読書の習慣がない。
○家庭に問題がある。(これは半分正解)

なんて言っちゃう大人が大勢いる事に驚愕するし、それを鵜呑みにして子どもを潰すためにさらにお金と時間を無駄にする親がいることに只々呆れる。

これだけネットが普及している時代に。。。

逆上がりができない子に、努力が足りない、練習量が足りない、筋力が足りない、根性を鍛えるためにうさぎ跳びだ!そんな指導をし続ける体操教室の先生がいたら…通わせないと思うんですけどね。

まぁ、親は自分の育て方を否定されたくないし、今の生活を変えるよりはお金を出して人に任せた方が楽だし、塾は本当に理解力・読解力・思考力が上がる方法を教えたら儲からないし、学校の先生はそんなことより学級崩壊しないようにクラス運営に必至だし、結局誰も子どもの立場には立ってくれないのは仕方がない。

日々急かされ、叱られ、怒鳴られ、指示され、命令され、言われたことをこなし、機械にお守りをされている子ども達には人権はないようだし、習い事やスポ少、勉強にどれだけ忙しくさせられても労働ではないから法律は守ってくれないし。

そもそも文章問題が出来ない事で、生きていくうえで必要な読解力・判断力・思考力が育っていないと思う大人は少なく、テストでは計算問題で点数をとらせればいい、練習していないタイプの問題が出たら捨てればいいなどと言う大人に囲まれている子どもが哀れだ。

文章問題が苦手という子

あれ?

肥満体系のお客様で「痩せたい!でも菓子パンとポテチは生活の一部なので絶対に削れない!飲むタイプで錠剤じゃなく、なおかつ千円以内で一週間で効果がわかるものください!」という方がきまして、ダイエットしてる人の誰もが思うけど口に出さないことを堂々と尋ねてきた潔さに心打たれました。無い。

引用元:https://curazy.com/archives/169225

「健全な心と笑顔と賢い頭を子どもに持たせたい! でもテレビもゲーム機も作業レベルの宿題も習い事も急かす・怒鳴る育児も生活の一部なので絶対に削れない!
私が頑張るのじゃなく、なおかつテストですぐに100点もとれるような方法を教えてください!」あるかもしれないけど知らない。

★入会をご希望の方へ★  ★子育てコラム★  ★限定記事(パスワード)について★




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村