冬キャンプ

シェアする

そろそろ冬キャンプのシーズンですね。

我が家は昨シーズンから始めました。

冬用で買い足したのって・・・石油ストーブ、2枚重ね用の寝袋、スクリーンタープくらいです。

蒔ストーブがほし~な~ なんて思っていますが…。

蒔きを積むことを考えると石油ストーブの方がかさばらないから楽でいいですが、、、そこはロマンの世界、効率的に考えるだけでは楽しくない(笑)

今シーズンから始めた冬キャンプ。
タープテントと石油ストーブと2枚重ね用の寝袋を用意したら結構快適です。

第一弾 2015/12/28~30 南房総市

huyu

第二弾 2016/1/10~11 野田市

20160110-11noda

左下の写真は朝5時半、霜柱がサクサク気持ちよかったです。

・・・なぜか奥さんへの同情の声が高まってます(苦笑)

タープテントの中でお湯を沸かしながら蒸気機関車の動力の話や車のエンジンの話をしたり、海水から飲み水を得る方法を考えたり、翌朝凍りついたテントの天井を触らせて空気中の水の話をしたり。

「沸騰して蒸発すると水が増える」と言った高学年の子たちを思い出します。
中3から預かり、飽和水蒸気量の概念を理解できず、計算に必要なわり算・分数・100分率がわかっていなかった受験生たちを思い出します。

殆どが、小学校時代からまじめに勉強に取り組み、習い事に取り組み、スポーツに力を入れてきた子たち。
中学でも真面目に学校の課題(宿題)に取り組み、部活に取り組み、いわゆる不良や家庭環境に問題があった子は少なかった。

足りなかったのは 『遊び』 『自然現象を味わう実体験』 『自分で考え・工夫する時間』

多すぎたのは 『考えない学習』 『言われたとおりにやらされる時間』 『仮想世界で過ごす時間』

海の近くは冬でも暖かいんですよね。

でも今年は北にも向かってみようかなぁ

冬キャンプ&スキー

ますます奥さんへの同情の声が高まりそうです(笑)

★入会をご希望の方へ★  ★子育てコラム★  ★限定記事(パスワード)について★




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村